桜、さくら、サクラ

 皆さんこんにちは。竹ちゃんです。
弥生3月、これがアップされる頃には、そろそろ桜の便りも聞こえて来ると言う感じでしょうか。そこで、今回は竹ちゃんが気に入っている足立区の桜の名所(西側)のご案内をしましょう。すでに行かれたことがある方は、再度、まだの方はぜひこの機会に訪れてみてください。

舎人緑道公園の桜のトンネル

 ずっと歩きたくなるのが、何と言っても、毛長川の土手沿いの舎人緑道公園(①)です。私は、ここの景観は、東の葛西用水親水水路の桜並木と並び足立区一だと思います。

 入谷9丁目~舎人6丁目の約1・2kmの緑道に340本の桜並木がトンネルをつくっています。一部の枝は、毛長川にせり出し、川面に映えてそれはそれはきれいです。毛長川も、対岸の川口市の下水が完備し、かなりきれいになりましたが、これがもっと浄化され、コイでも泳ぐようになれば最高ですね。

 次に竹ちゃんのオススメが、見沼代親水公園の南の入口付近(はんの木橋)から西に入る西伊興4丁目の街路=西伊興4‐7~同4‐5=(②)の桜(ソメイヨシノ)です。

毛長川にかかる舎人緑道公園の桜

 約200mにわたり、見事な桜のトンネルを作ります。ここは、公園ではないので、区もPRしておらず、地元の人以外には知られていません。西伊興4‐5にある「お菓子とゲームの店 おまけや」のおばちゃんは「中央区から引っ越して来て20年以上になるけど、毎年お花見やってまーす」。

 お花見の後は、西伊興4‐7の「カラオケ広場 サンライト」で盛り上がりましょう。竹ちゃんは、数年前に訪れ、感動して写真を撮ったのですが、その写真がどこを探しても見つからずすみません。今年4月には必ず行き、写真をお見せしたいと思います。

西伊興4丁目にある「カラオケ広場 サンライト」

 江北2丁目の「五色堤公園」(③)は、約20本の「里帰り桜」が見事で、毎年町内会などが「お花見の会」を催しています。「密集した桜」の美しさが楽しめるスポットです。

 そのほか、都市農業公園(④)は4月中旬以降に50種300本の「里帰り桜」(通称・五色桜)が楽しめますが、都立舎人公園の桜(ソメイヨシノ)は、まだ若木でイマイチ、見沼代親水公園の桜(同、70本)はやや密集率が足らない感じで、竹ちゃんは不満です。

桜に関する問い合わせ

TEL:3880-5918 公園管理課へ

【交通】
①日暮里・舎人ライナー「見沼代親水公園」駅下車、徒歩8分。竹ノ塚駅西口からバス「江戸袋循環」で「舎人上之橋」下車、徒歩3分
②竹ノ塚駅西口からバス「入谷循環」「江戸袋循環」などで「はんの木橋」下車すぐ
③西新井駅西口からバス「池袋」駅行きで「荒川土手」下車、徒歩1分
④西新井駅西口、東口からバス「鹿浜都市農業公園」行きで終点下車。